副業と複業

中小企業庁の調査によると、
85%以上の中小企業が就業規則で「副業禁止」を明記しているそうです。
10年くらい前に「週末起業」として、一時副業がブームになりましたが、今はあまり聞きません。
理由としてはいろいろあるでしょうが、
「こっそりやる」ことの限界も一つの要因ではないかと思っています。
当社でも副業は原則「禁止」にしていますが、
「本業に影響がないこと。もし影響があるようだったら、禁止にする権利は会社側にある」
ということで、一部副業を認めています。
でも、世の中の流れとしてはそうも言っていられない状況にあると思います。
国も「副業解禁」を後押ししていますし、
働き方の多様性を認めないと、いい人材を確保できない世の中になってきているからです。
経営側としてはデメリットの方が多いように感じる副業ですが、
「複業」
と考えると、成長意欲の高い人にとってはとてもメリットが大きいと思います。
会社では教えられないことを、別の職業をすることで学ぶことができる。
これが今やっている仕事にも必ず活かせると思うのです。
DODAの転職理由ランキングによると
1位:ほかにやりたい仕事がある(13.1%)
2位:会社の将来性が不安(9.8%)
3位:給与に不満がある(8.6%)
となっています。
これらのことは、複業OKにすればある程度解決できるのではないかと思います。
世の中は、残業禁止・有給をもっと取りましょうという流れになってきています。
この環境を利用しない手はありません。
いい思いをするためには、みんなが遊んでいる時に力をつけていなければいけません。
国も会社も複業がOKということになれば、
やる気のある人が報われるいい世の中になるのではないかと思います。
いい人材を採用し、そして長く働いてもらうためにも、
「複業OK」を、前向きに捉えていかなければいけないと感じます。
************************************
最新情報やセミナー情報なども配信しています。
ご興味のある方は、
無料メルマガ【週刊秋葉塾~昨日よりちょっとマシな自分になろう!~】
にご登録ください。
毎週水曜日9時に、人生を豊かにするエッセンスをお届けします
https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=softcom
***********************************

pagetop