効率なんてクソくらえ!なのだ。

楽天イーグルスの則本投手が二桁奪三振記録を8に伸ばしました。
これは世界記録と並ぶ大記録。
これだけの結果が残せた理由として、
ノートを取らなくなったことを挙げています。
則本投手は、バッターの癖や傾向など、
事細かにノートに書いていたそうです。
それを今年の4月(WBC以降)からやらなくなった。
やらなくなった変わりに行ったことは「観察」。
データで見るのではなく、
バッターと対峙した時の「皮膚感覚」を重視したというのです。
それが結果につながっているのだと。
「皮膚感覚」というのは「カン」のようなものですから、
当たる時もあれば、当たらない時もあるわけです。
しかし、則本投手は今まで行っていたノートを取るという行為により、
「カン」の精度を上げていったのです。
そこで思い出したのがこの言葉
「効率ができるようになるまで、基礎を身に付ける」
僕は効率なんてクソくらえ!といつも思っています。
効率を考えた瞬間に、品質が落ちる。
そう思うからです。
世の中はAIが進化し、効率化が進んでいます。
データを入れれば、分析なんて一瞬でできる世の中です。
でも彼のように、ノートという時間のかかるものを行うことは、
基礎力を身につけていくことで、とても重要だと思うのです。
効率化が進む世の中は、より感覚が重要な要素になってくると思います。
マーケティングやデータに頼っていると失敗する世の中になってくるはずです。
感覚で勝負するために、基礎をしっかり身につける。
そして、感覚で勝負するためには、偏った見方はダメ。
いつもフラットな状態を保つこと。
焦りや怒り、不健康によるエネルギー不足は、偏った見方を誘発します。
「いつもいい状態に体と心を整えておくこと」
そう考えると、そろそろ満員電車での通勤、止めないとな~と思う。
月┃一┃名┃作┃会┃
━┛━┛━┛━┛━┛
価値観を広げるにはもってこいの企画「月一名作会」
それほど興味が無い映画を強制的に観る。
こういうのが人間の幅を広げることなんだと思います。
今回は1995年公開のアメリカ、日本、ドイツ合作映画「SMOKE(スモーク)」を上映したいと思います。
<月一名作会vol.29>
【作品】SMOKE(スモーク)
【日程】6月29日(木)18:15~20:30
【場所】東京都新宿区新宿6-28-12 DS新宿ビル6F
    ソフトコミュニケーションズ会議室
【費用】無料
【定員】10名
【飲食】飲食は自由です。
※終了後希望者のみで懇親会を予定しております(完全割勘制)

pagetop