Staff Blog
スタッフブログ

韓国旅行記|澁谷の旅行シリーズ

  • 追加する

こんにちは。
久しぶりに歯医者に行ったら、そろそろ親知らず抜いた方が良いですよと言われました。

どうやら、僕の親知らずは、横に生えているらしく、このまま放置も良くないとのこと。
親知らずの抜歯…とても…とても…怖いです。

さて、今回も「澁谷の趣味シリーズ」でいこうと思いましたが、あるイベントがあって急遽、週末を利用して韓国に行ってきたので、今回は「韓国旅行記|澁谷の旅行シリーズ」をお届けします。

アニョハセヨ澁谷です。

今回、なぜ韓国に行くことになったかといいますと、
妻の友人の誕生日会に誘われたからです。

えっ?誕生日会で海外に!?

そうなんです。僕は妻の友人の誕生日を祝うためだけに韓国に行ってきました。

人見知りな僕は、普段はそんなアウェーな場所には行かないのですが、人生で一度くらい、そんな面白い動機で海外に行くのもありかなと思ったので、盛大にお祝いする気持ちだけを持って、海を越えて韓国へ。

韓国は、20歳のときにオーストラリアに行くときに経由しただけなので、15年振りの韓国入りです。
空港がキムチのにおいがするよ。という、昔聞いた話を真に受けて、韓国の地に降り立ちます。
(キムチの匂いなんてしねーじゃねーか)

今回は、韓国のソウルに行ってきたのですが、東京に「成田」と「羽田」があるように、韓国にも金浦(キンポ)と仁川(インチョ)という空港があるので要注意です。

ソウルへの距離的には金浦空港が近いので、時間がない方はこちら。
価格が安い便があるのは、仁川空港行きなので、時間に余裕がある場合はこちら。
ただ、空港からタクシーとか使うなら、金浦の方が良いかもしれません。

そして、宿泊先は、誕生日会へ参加するメンバーの手配で、GRANDHYATT SEOULへ。
格安な上にクーポンやら、無料サービスやらをつけてくれたので豪華な滞在となりました。

ソウルのグランドハイアットは、小高い丘の上にあって、ソウルの町並みを一望できるすごくロケーションの良いホテルでした。

中心部へのアクセスは、タクシーを使わないとなかなか不便な立地ですが、韓国はタクシー料金が安いので、移動はタクシーがおすすめです。

ただ、深夜になるとタクシーが止まらなくなります。
まったく止まらないです。しかも、近い距離の移動だと乗車拒否されます。
チップじゃないけど、いつもの倍くらいのお金をちらつかせないと乗せてくれないです。
これも文化だな、と思いました。
まあ、日本でも近距離移動するときに舌打ちされることありますけど。(笑)

初日は、ホテルの比較的近くにあるデンマーク料理×韓国料理のコラボレーションで有名なミシュラン一つ星のレストランに。

お店は貸切で、妻の友人がホストとして、素敵に装飾されてました。
めっちゃ素敵な空間でした。細かいところに気配りがあって、感動的でした。

みんなで楽しく食事をして、友人を祝い、そのまま二次会会場へ。
二次会会場は、梨秦院(イテウォン)へ。
この梨泰院っていうのが、びっくりするくらいの歓楽街。
若者がたくさんいて、clubらしき音楽が鳴り響く建物がたくさん。
活気があって、一昔前の勢いのあった日本の六本木みたいでした。
友人曰く、「韓国人は週末に命かけてるから」だそうです。
そのくらいの熱気がありました。

二次会会場は案の定、品の良さそうなclubへ。
シャンパンの乾杯ラッシュで、みんなで大盛り上がり。

そして、三次会は友人おすすめの蟹醤(ケジャン)が美味しいお店へ。
これがまた美味しかった!大久保じゃ食べられない。(笑)

美味しい料理とお酒を堪能して1日目は終了。
ホテルに戻って、泥のように眠りました。

次の日は、午前中からbanyantreeというホテルのpoolへ。
ここは会員制らしく、普通じゃ入れないとこみたいで、天国みたいなpoolでした。

ここでもシャンパン片手に、美味しいピザを頬張り、至福の時間を過ごしました。

今回、観光はあまりできませんでしたが、韓国に行く機会も早々ないので、とても良い経験になりました。

ただ、ホテルの近くにあったカフェのチョコレートデニッシュは絶品だったので、
これだけはまた食べにいきたいと思ってます。
韓国に行かれる方は、ぜひmalcar cafeへ。

トマンナヨ!

  • 追加する
澁谷

この記事を書いた人

営業

澁谷

新しいことが大好きで、「自分への投資だ」という名目で色んなものを買っています。

#澁谷の記事をもっと読む

お気軽にご相談ください