原価意識

4月1日から新入社員が入社しました。
久々の男性社員ということで、社内は活気が出ています。
先日、数社が集まって新入社員の集合研修を行いました。
社会人としての心構えや考え方などを学ぶ初期研修です。
・知識や答えを提供するのではなく、気づきやきっかけを提供する
・やり方(スキル)を教えるのではなく、あり方(スタンス)を教える
という内容で研修をしていただき、
しっかりと社会人マインドを注入してもらったようです。
後日、講師の方からフィードバックをもらいました。
新入社員研修で一番大変なのは、
原価意識を植え付けさせることなんだそうです。
原価意識をイメージしてもらうために、
「ボールペン1本。コピー用紙1枚も会社の大切な備品である。
無駄遣いをしないこと」
という方法で教えてくれたそうです。
確かに、原価意識の問題あるなーって思いました。
僕が気になるのは、なんでもカラーで印刷しちゃうことです。
「それ、カラーで印刷する必要ある?」
っていつも思います。
当社では、カラーだと15円。白黒だと2円の印刷費がかかります。
コストの違いは圧倒的(10枚出したらとんでもない差です)。
でも、意識なんてしてない人がほとんどだと思います。
会社に利益を残す方法は2つしかありません。
1)価格を上げること
2)原価を下げること
いくら売上をあげても、利益を残るようにしないと意味がないわけです。
コストに対する意識の差があると、
「なんでそんなにケチケチしなきゃいけないんだ!」
となります。
でも、こういうちょっとした意識の差で利益って生まれるのです。
コスト意識を持ってもら方法は言い続けるしかありません。
・無駄遣いしないこと
・考えて使うこと
こういったことを何度も何度も口酸っぱく言う。
張り紙では効果がありません。
新卒に限らず、新しく入ってきた人には
会社独自の原価意識を植え付けさせることはとても重要だと思います。
「やばい!間違ってカラーで出しちゃった」
って意識を持つことの大切さを教えたいです。

今週も週刊秋葉塾をお読みいただきありがとうございます。
4月に入り、当社では案件ごとの利益管理に取り組み始めました。
工数を意識して仕事をするという文化作りです。
この結果はまた共有させて頂きますね。
************************************
最新情報やセミナー情報なども配信しています。
ご興味のある方は、
無料メルマガ【週刊秋葉塾~昨日よりちょっとマシな自分になろう!~】
にご登録ください。
毎週水曜日9時に、人生を豊かにするエッセンスをお届けします
https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=softcom
***********************************

pagetop