優先順位決め上手が仕事上手

SCは少数精鋭部隊。多い時で1人10~20件くらい案件を同時進行で進めています。それをしっかり回していくには、常に自分の仕事を整理して優先順位を変えながら進めていく必要があります。私は「自分1人で完結するものは家でもできる」をMYルールにしています。バケツリレーを想像して欲しいのですが、「手が疲れた」とか「もう重いものを持ちたくない」といった自己都合でリレーを止めてしまうと、みんなが迷惑しますよね?私たちの仕事もバケツリレーと同じで、お客さんを含むチームみんなで行うもの。だからチームメイトのことを考えて
動けるとみんな楽しく仕事ができるんじゃないかなと思っています。

2015年入社
コンサルティング部 係長

片岡 祥子

SHOKO KATAOKA
PROFILE

立命館大学出身

立命館大学出身。スポーツ健康科学部で女子専用のサッカースパイクを作る研究を行っていました。

ソフトコミュニケーションズを選んだ理由

楽しみながら自分のやりたいことができる環境があると思ったから

大学在学中に一般企業の方とサッカースパイクの研究開発を行いました。初めは私も開発者になりたかったのですが、一緒に過ごすうちに製品の表からは見えない皆さんの努力を世の中に伝えたいと思うようになりました。そこで広告代理店を中心に就職活動を行う中でSCに出会いました。説明会では澁谷さん×嵯峨さんコンビが本当に楽しそうに会社のことを話していて、選考中に開かれた座談会でもスタッフ同士の仲の良さが伝わってきたので、ここでなら楽しく自分らしく働けそうだなと感じSCを選びました。

こんな人と一緒に働きたい!

ガッツのある人!

入社してからすぐに澁谷さんの下に付きました。今はもういろんな意味で丸くおなりになりましたが(笑)、その当時は本当に厳しくてほぼ毎日泣いていました。だけどそこで絶対に負けたくないから、どうしたら認めてもらえるか必死に考えて行動していました。その澁谷さんの厳しさのお陰で、4人いる同期の中で1番に主任にしてもらうことができ、すごく自信になりました。私も先輩になってみて思いますが、叱ったり注意したりするのは本当に心も身体も疲れることです。だからそうやって目をかけてもらえたことは「ありがたいこと」だったのだと感じます。私も後輩達には厳しく接しましたが、それに食らいついて頑張ってくれた子は成長スピードも速いし、できなくてもできるまで付き合いたいと思えるので、そういうガッツのある人に入って来てほしいなって思います。

PRIVATE

海外旅行もライブもピクニックもドライブも!

仕事も好きですが、やっぱりお休みが大好き!(笑) 営業という立場柄?スケジュールが組みやすいので、常に家族や友達と遊びにいく計画を立てています(笑)社会人になる前に「海外旅行は今のうち行っといたほうがいいよ!」とよく言われましたが、社会人になってからほぼ毎年海外旅行に行けています。澁谷さんも。(笑) 平日もコアタイムという素敵な制度を使って、好きなアーティストのライブにいったり、ネイルにいったりしています。車が大好きで学生時代からの貯金とお給料で、2年前に車を買ったので、好きな音楽をガンガンにかけてドライブにいったり、緑豊かな公園にピクニックをしにいったりしています。