Staff Blog
スタッフブログ

お正月どうでしょう

  • 追加する

明けましておめでとうございます!
新年1発目のブログ担当ということで、年末年始のネタをいろいろ考えてみました。

思い返せば、2018年の打ち上げの日のから、体調不良で年越しを迎えました。
そして、そのまま年始までいまいち全快しないまま2019年を迎えました。

そんな中、ネタになるような出来事は一切なく。
外出もせずに家のソファでゴロゴロしてました。

普段はほとんど観ることのないNetflixを開いたのが大きな間違いでした。

番組をいろいろ探していると「水曜どうでしょう」の文字が。
大泉洋というとても魅力的なタレントのことは知っていて、北海道の番組で人気になった、それが水曜どうでしょうという番組だったくらいの知識しかありませんでした。

嫁や嫁のお父さんが面白いという話を以前していたことがあったのと、体調不良でテレビ観るくらいしか出来なかったこともあり、早速視聴を開始。

Netflixに登録されていたシリーズは、以下の通り。

水曜どうでしょうClassic
・原付きベトナム横断1800キロ
・対決列島 甘い物国盗り物語
・ジャングル・リベンジ
・シェフ大泉 夏野菜スペシャル
・原付き日本列島制覇
・激闘!西表島
・サイコロ1~6


一番始めに手を出したのは、「シェフ大泉 夏野菜スペシャル」

大泉洋がシェフとなり、夏野菜を使った料理をするという趣旨でスタートするも、荒れた畑につれていかれ、夏野菜を植えるところからスタートするという企画。
しかも、夏野菜出来たと思ったら、次は器がないから器を作る。
終いには、作った料理がだいたい不味い。

全3話のお話でしたが、次の作品の視聴を促すには十分な内容でした。


続いて視聴したのは、「原付き日本列島制覇」

東京羽田に集合し、10日以上のスケジュールを抑えられていた大泉洋は海外ロケを想定して合流するもまさかの原付きで桂浜までの旅。
ミスターと2人でカブにまたがり目的地までひたすら走りながらしゃべる。
いや、喋りながら走る。(トランシーバーで)

まるで楽しいラジオを聴いているような「映像」には、まったく変化がない(後ろ姿だけ)番組です。これがまた楽しかった。

その流れで、「原付きベトナム横断1800キロ」「対決列島 甘い物国盗り物語」「激闘!西表島」「ジャングル・リベンジ」「サイコロ」を立て続けに視聴。

もうお正月どうしようでした。

どうやらyoutubeには、他のシリーズの動画がたくさんあるようなので、GWくらいにまたゆっくり観たいと思います!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

  • 追加する
澁谷

この記事を書いた人

営業

澁谷

新しいことが大好きで、「自分への投資だ」という名目で色んなものを買っています。

#澁谷の記事をもっと読む

お気軽にご相談ください