縁起物

先日酉の市(一の酉)がありまして、
ご近所の新宿花園神社に行ってきました。
以前は僕の独断と偏見で熊手を選んでいたのですが、
最近は社員と一緒に行って、好きなものを選んでもらうようにしています。
一昨年は籠に招き猫が載っているもの。
昨年は黄色い達磨。
そして今年は来年の干支である白いイノシシが載っているものにしました。
社員に選んでもらうと、僕が絶対に選ばなそうなものを選んでくれるので面白いです。
熊手というとおかめや七福神をイメージしがちですが、
今年はふくろうを使われているものも多くありました。
お店の人に聞いたら、縁起物っていろいろあるとのことです。
■縁起物■
==========================
【神馬(しんめ)】
神が乗る・神に使える白馬。
伊勢神宮に使える縁起満載の白馬のこと。
【ふくろう】
不苦労・福籠・不老と言われ、首が回り夜目が利くことから、先の見通しが判り、商売繁盛につながるものとされている。
【うさぎ】
古来より飛躍の象徴・ツキを呼ぶと言われ、運を招くもの。
【たぬき】
他を抜くとも言われ、自身競争に勝つという縁起物
【かえる】
お金が蛙・幸せが蛙・無事帰る・若蛙など
【犬】
犬の安産・子沢山により開運・商売繁盛・財産の守り神である
【ねずみ】
子宝に恵まれ子沢山、大黒様のお使いで勤勉。
コツコツと物事を積み重ね、幸運が訪れると言われている。
==========================
また、熊手には慣わしがあるようで、
●年を追うごとに大きく
●値切らない
●買った熊手は翌年同じ店に持って行く
とのことだそうです。
全部守ってませんでした(笑)
毎年みんなで酉の市に行って、熊手を選ぶのって楽しいです。
新年の挨拶でも花園神社に行くのですが、
出店の感じや商売繁盛に重きを置いているからか、また違った趣があります。
酉の市、好きだなぁ~。
今週も「週刊秋葉塾」をお読みいただきありがとうございます。
出店ではチョコバナナが400円で売っていました。
僕が小さい時は100円だったのになぁ~。

************************************
最新情報やセミナー情報なども配信しています。
ご興味のある方は、
無料メルマガ【週刊秋葉塾~昨日よりちょっとマシな自分になろう!~】
にご登録ください。
毎週水曜日9時に、人生を豊かにするエッセンスをお届けします
https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=softcom
***********************************

pagetop