自由とはいったい何なのか?


蔦屋の創業者である増田宗昭氏が
「知的資本論(すべての企業がデザイナー集団になる未来)」にて
自由について書いていました。
===============================
”自由”とは実は厳しい。
それは”やりたい放題”を意味するものではないのだ。
単なる放縦と自由とは、決定的に異なる位相にある。
(中略)
やりたくないことはしない、というのは自由でも何でもない。
やらなければならないことをやる。それが自由だ。
やらなければならないという理性の声に従うという自由が、
人間にだけは与えられている。
そしてまた、ビジネスも人間だけができるものだ。
===============================

自由について、福沢諭吉はこのように定義づけしています。
「自由在不自由中」(自由は不自由の中にあり)
いつから僕たちは「自由」をはき違えてしまったのでしょうか?
僕が受けた教育の中にも、「不自由の中に自由がある」
なんて教わっていませんでした。
欧米的な視点でいう「自由」は単なる放縦。
でも、”自由”とは”不自由”の反意として措定されたもので、
自由が主体ではないんです。
そして増田氏はこのように締めています。
===============================
自由。
好きな人と好きな仕事ができる自由。
それを得るには信用がいる。
約束を守り、感謝を忘れない人間として信用を得ることで、
そうあろうと努力を続けることで初めて、人は自由を手にする資格を得る。
===============================
生きていくということは大変なことです。
ほんの少しの自由を得るために、僕らは日々努力し、
日々信頼を積み重ねていかなければいけない。
一瞬でも気を抜いたら、不自由の中に溺れてしまう。
これは、幸せを手にすることと同じだと思います。
欧米式に洗脳されていては、自由も幸せも手に入れられないのです。
月┃一┃名┃作┃会┃
━┛━┛━┛━┛━┛
価値観を広げるにはもってこいの企画「月一名作会」
それほど興味が無い映画を強制的に観る。
こういうのが人間の幅を広げることなんだと思います。
作品については、決まり次第ご連絡させて頂きます!
<月一名作会vol.20>
【作品】未定
【日程】7月28日(月)18:30~20:30
【場所】東京都新宿区新宿6-28-12 DS新宿ビル6F
    ソフトコミュニケーションズ会議室
【費用】無料
【定員】10名
【飲食】飲食は自由です。
※終了後希望者のみで懇親会を予定しております(完全割勘制)

pagetop