Staff Blog
スタッフブログ

これからのオフィスに必要なこと

  • 追加する

こんにちは。

ようやく長い梅雨も明け、暑い日が続いています。
夏休みになりましたが、東京からの旅行は自粛ムードが高い中で、意外と夏休みを取らずに仕事している方も多いです。
あぁ、早く国内だけでなく、海外にも行けるようになって欲しい!と心から願ってます。

さてさて、前回に引き続き今回もオフィス移転についてです。

一般的にオフィス移転というとやることも多いため、今のオフィスってどうなっているの?
と立ち止まって考える時間はありません。
もちろんオフィスの設計から外注して、プロに任せる企業規模であれば、プロの最新情報を聞きつつ、いろいろな取組みも出来るでしょう。

しかし、弊社はベンチャー企業。
出来ることは自分たちで!という精神なので、色々と調べています。

その中でも、今気になっているポイントを挙げてみました。

■スマートスピーカーの活用
数年前から自宅でスマートスピーカーを利用していますが、スマートスピーカー単体だと出来ることは多くありません。
照明・空調をコントロールしたり、受付をしたり、来客予定を読み上げたり、出来ることはたくさんあります。
しかし、照明にしても空調にしても、対象となる機器・機材がスマートスピーカーに対応していなければ、実装することも出来ないので、移転前にしっかりと想定をする必要があります。

ハブとなる機器もあったりしますが、そういったものも限界があります。
リモコンの電波を記憶して、スマートスピーカーと連動する「ネイチャーリモ」といった機材もできること、できないことがあります。

IoT化が進む中でもこういったことを前提として考えられるかどうかで、快適なオフィスライフに大きな差が出てきます。その他にも・・・

■スマートロックの活用
入退室を管理するのも今どきはスマートフォンが鍵になります。
個人のスマートフォンを入退室のキーにすることで、勤怠管理にもなりますし、両手がふさがっていてもドアを開けることができるとか、めちゃくちゃ便利ですよね。

■スマートマットの活用
センサーを搭載したマットで、コピー用紙の在庫品の下に敷くことで、在庫が少なくなると通知をすることができます。在庫切れ等で作業ができない、管理部が大変といった課題も解決できます。

など、今どきのIoT活用は意外と知られていません。

オフィス移転を予定している、検討している方はぜひこういった情報を収集することをおすすめします。


  • 追加する
澁谷

この記事を書いた人

営業

澁谷

新しいことが大好きで、「自分への投資だ」という名目で色んなものを買っています。

#澁谷の記事をもっと読む

お気軽にご相談ください