ついに完成!新オフィス

オフィス移転を決断したのが昨年7月。
延期しようと決定していたにもかかわらず、
内覧した時の直感で決めてしまった。
新しいオフィスづくりを行う上で決めたことがある。
それはスタッフに任せるということ。
自分たちでオフィスをつくることは主体的な意識づくりにつながると思ったからだ。
予算だけ決めてあとはお任せ。
業者選びや内装。備品の購入。引越しの段取り。旧オフィスの原状回復など、すべてのことを行ってもらった。
移転前日。引越しの手伝いをスタッフに呼びかけた。
祭日にもかかわらず半分くらいの人が手伝いにきてくれた。しかもボランティアでだ。
みんなで家具を組み立て、机やロッカーを配置し、荷物を入れた。
合力でつくったオフィス。自分たちでつくりあげたものだ。
2月12日。
新しいオフィスでのスタート。
出来上がったオフィスはおしゃれで快適。
 ストレスを感じさせない照明
 コミュニケーションをとりやすいフリーデスク
 統一感のある空間づくり
 スタッフの健康面を配慮したモニタースタンドやチェア
収納も十分に確保してあり、機能性と実用性の両方を考えられていた。
コスパを優先する僕にはできない芸当だ。
この8ヶ月。迷うことがあった。
この決断はよかったのだろうか?家賃は倍以上になる。
その答えはまだ出ていない。
しかし兆しは見えてきている。
それはスタッフのやる気だ。
士気が高ければ、コストはそんなに気にする必要はない。
いくらでも挽回できる。そう思っている。
*************************************
今週も週刊秋葉塾をお読みいただきましてありがとうございました。
一緒に棚を組み立てたことも、みんなでピザを食べたことも、最高に楽しかった。
打ち上げで飲んだビールはここ数年で一番美味かったなー。
*************************************

pagetop