冷蔵庫と電子レンジを買う

ヤマダ電機で冷蔵庫と電子レンジを買いに行った。
店員さんを見つけて、「これと、これをください!」
といって総額30万円の買い物を即決。購入からお店を出るまで15分程度。
中国の爆買いの人みたいな買い方。お店の人も驚いていた。
お金あるからでしょ!って思われるかもしれないけど、ケチな僕はそんなことあるわけなく・・・
ここに至るまで、紆余曲折あったわけです。
約二ヶ月前。そろそろガタがきている冷蔵庫と電子レンジを買い替えないといけないなーと思っていた。
とりあえず近くのヤマダ電機に行って、どんなものがあるのか?どれくらいの金額なのかをチェック。
ネットでも調べられるけど、実際の使い心地を知りたいので、絶対に店舗に足を運ぶようにしている。
冷蔵庫って結構高いんですね。なんと30万円もしました。
写真を撮り一時退散。

帰宅後、ネットで再確認してみたら、ヤマダ電機の方が実は安かった。
そうなると、ネットよりも店舗で買った方が補償の面とか厚くなるので、店舗で購入する方向で動く。
僕はビッグカメラ派なので新宿のビックカメラに行ってみた。
家でスペースを測ると、650cmのものが限界だと知る。ここである程度買う商品が絞られる。価格はポイント還元入れてもヤマダ電機の方が安かった。

二週間前。
そろそろ本腰を入れて探さなければ、と思い、出張の帰りに東京駅近くのヤマダ電機へ足を運ぶ。
店員さんにいろいろ質問。
どうもヤマダ電機はポイントつけない代わりに値引きをするシステムに変えているそう。だから安いんだ。しかも冷蔵庫は10年保証が付いている。
もうヤマダ電機で決まりだな!
そう思って一旦退散。
そして、近所のヤマダ電機に行き、商品を指差して
「これと、これをください」と伝えたわけです。
今回すぐ買ったのには理由がある。
買い物に悩んでいる期間って、脳がずっと支配されている感覚がある。特に大きい買い物の時は。
「もっといいものはないか?」
「お得に買える方法はないか?」
って、色々調べたり、見に行ったり。
ここ二週間くらいはそんな気持ちに引っ張られていて、こんなことにいちいち悩んでいるのはもう、嫌だ!って思って、日付を決めて一気に買いに行ったのだった。
買ってしまえばあとはスッキリ。トイレに行った後みたいに。
悩む支配からも解放されたし、考えることも変わってくる。もちろん悩みも。
こういう体験すると、日常のことでぐじぐじ悩んでいることあったら決断してしまえばいいと思う。
決断を悩んでいるのは、失敗したくないとか損したくないって思ってるからなんだけど、立っている位置が変わればそういう気持ち、すごく減るんだよね。
決断した自分をがっかりさせたくないと思うからかな?
それとも、決断した後って、前を向く意識が強くなるからかな。
そこはよくわからないけど、冷蔵庫と電子レンジを買う前の気分はもうすっかりなくなっている。何ぐじぐじ考えてたんだろーって思うくらい。

それにしても高い買い物を、お惣菜買うみたいに、
「これと、これください!」
っていうの、めちゃくちゃ気持ちいい。
是非やってみてほしい体験です。
今はネットでもいろいろ調べられるからそんなに怖くないよ。
---------------------------------------------------------------
今週も「週刊秋葉塾」を読んでいただき、ありがとうございます。
こういう決断する時って大体いいタイミングだったりする。
通常値引きしない商品がこの期間にキャンペーンやっていて、
総額で5万円くらい引いてくれた。
店員さんもいい時買えましたね!だって。
---------------------------------------------------------------
++++++++++++++++++++++++

+ このブログは毎週水曜日9時の
+ メルマガにて配信しております。
+ ご希望の方はこちらよりご登録ください。
+ ■週刊秋葉塾「昨日より少しマシな自分」

++++++++++++++++++++++++
カテゴリー
BLOG
月一名作会
新卒採用
おしらせ
アーカイブ
  • 2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

pagetop