さあ、反撃だ!

今日で今期(16期)が終わります。
1年前の計画を見返してみたらこんなことが書いてありました。
「2023年を見据えた準備の期間にする」
今年は東京オリンピックが開催されていたはずの年。
東京オリンピックが終わる2年後。
おそらく人口減を実感し、日本経済も縮小。
力のある会社が残るだろうと思い、
1年間はじっくり力をつけて行こうという計画を立てました。
それが、まさかこんな1年になるなんてね。
僕らの業種はまだいい方ですが、
旅行関係や飲食関係の方はこの半年で受けたダメージ(負債)を
これから何年もかけて精算していかなくてはならない。
僕なら確実に諦めると思います。
利益を残すことの大切さを知った1年。
直近3年間。ちゃんと利益を残せたことは大きかった。
内部留保するには納税しなければいけないわけですが、変な節税対策してこなくてよかったと思います。
やっぱりキャッシュがあると心がざわつかなくていいです。優しくなれます。
「コロナ後」のスタートは間違いなく10月からだったと言われるでしょう。
9月の4連休。人が動き出し、高速道路も渋滞しました。
GOTOトラベルも東京が含まれます。GOTOイートも始まります。
東京都では都民の都内泊に5,000円助成もしてくれます。
当社でも問い合わせや相談が増えてきており、
「動き出したな!」
という実感がしています。
明日から新しい期がスタートします。
半年間我慢してきました。
でも、もうそろそろです。
「さあ、反撃だ!」
**********************************
今週も週刊秋葉塾をお読みいただきましてありがとうございました。
2月に参加した南極ワークショップが遠い昔のような気分になっています。
コロナ前の記憶って、昔の出来事だと認識しちゃうんでしょうね。
**********************************

pagetop